無添加石けん

ここでは、「無添加石けん」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
洗濯物を干した後、食器洗いをした後、手がかさついたり、かゆくなったことはありませんか。
シャンプーをした後、ボディーソープで体を洗った後、体が赤くなったり、なんだかかゆみを感じたりしたことはありませんか。

合成の洗浄成分は、ときに人の肌に異常を引き起こすことがあります。
また、それだけにとどまらず、河川や海といった自然、後には飲料水も汚染してしまうことがあるのです。

無添加と名のつく石鹸には、そういった合成の成分が含まれていないので、石ケン素地やハチミツ、精製水や銅クロロフィリンナトリウム、ツバキ油 や牛脂、パーム油や米ぬか脂肪酸、パーム核脂肪酸などの、天然の素材を使ってつくられているので、肌の弱い人や赤ちゃん、アトピー性皮膚炎の人でも安心して使うことのできる石鹸になっています。

頭皮ケアのためのシャンプーとして代表的なスカルプDも無添加ではありませんが、
アミノ酸系のシャンプーなので安心して使えます。
他にも白髪染めでは無添加の白髪染めがあり、こちらも髪や頭皮を傷めません。

人間に優しい無添加石鹸は、排水として流しても天然素材でできているので環境を汚すことがありません。
自然から生まれて自然に帰るのです。
自分や家族の肌に優しい無添加石鹸を使うことが、環境にも優しく、エコロジーにもつながるのです。

無添加石鹸の中でもシャボン玉石鹸は、洗濯や台所用石鹸の他にベビー石鹸、シャンプー、リンスやハミガキなど、種類も豊富で、低価格です。環境のことを考える人にはもちろん、肌の弱い人にもお勧めです。
スポンサーサイト
IFD注文
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。